コラム COLUM

リノベーションマンション「リノア西葛西」、第1期販売中

「大好きに抱かれた暮らし」

2018.01.30

皆さまへ紹介ができていなかった素敵な物件が1つ。
リノベーションマンションの「リノア西葛西」です。

photo01-large

まず、西葛西という場所の大きな特徴は“子どもが多く、子育てがしやすい”こと。

それはなぜか。
江戸川区は“区民の平均年齢が23区で最も若い”のです。

それが何を指すかというと、子育て世代のファミリー・子どもの多い区ということ。

もちろん子育て支援として学費の援助なども手厚く、
さらに公園の面積が東京23区で最も広いという特徴も。

東京駅へアクセスのよさは言うまでもなく。
働くおとうさん・おかあさんにはぴったりの場所なのです。

photo01-large

そんな江戸川区、東京メトロ東西線の西葛西駅から、徒歩7分。



「リノア西葛西」の特徴は建物だけでなく、
オープンペースにもリノベーションの魔法がかかっていること。

その中でもおすすめの空間は、「コモンリビング」と「サクラガーデン」。

photo01-large

「コモンリビング」は時間ごとに変化するシェアスペース。
子どもたちのプレイイングルームや学習スペースになるだけでなく、
週末はパーティスペースにも。

そのフレキシブルさに合うような色々なかたちのいす・テーブルを用意。


「サクラガーデン」は北側エントランスの顔。
シンボルとなる大きな木は名前の通り、桜の木。
その周りを囲むように、小径や樹木がレイアウトされています。

家族での毎年の記念写真をこちらで撮影すれば、
家族の歴史を感じられる大切な空間に。



また、すべてのお部屋からは開放感のある眺望が。
そのおかげで、お部屋の中がとても明るいのも特徴のひとつ。

photo01-large

仕事はもちろん、プライベートでも都心への出やすさがポイントになる家選び。
とはいえ、価格や広さの希望との折り合いも難しいもの…。


新築マンションとは異なる、価格的・設備的などたくさんある魅力を
すこしでもお伝えできればと思っています。


いよいよオープンスペース・共用部分が完成し、
一棟リノベーションらしさ・醍醐味を体感できてより住まわれた時のイメージがしやすくなりました。


3月からの入居も可能なので、
まずは1度足を運んでみてください。

担当:礒・山崎

WORKSへ >