コラム COLUM

新築戸建て

「間取り・仕様のご紹介」

2019.12.24

山手線田端駅駅徒歩4分、高台に誕生する新築戸建。

2020年3月末の完成に向け、着々と企画が進んでいます。
(9月のコラムにもロケーションのご紹介をしていますので、よかったら是非!
  https://www.trinity-i.co.jp/columns/page/2/)

先日、間取りが確定し、フローリング・建具の色やキッチン・浴室等の内装、
外壁の仕様や色等の打ち合わせをしてきましたのでご紹介させていただきますね。

こちらが間取り。

photo01-large

建物面積107㎡超の4LDK。
山手線沿線・駅徒歩5分以内・駐車場面積を除いて専有面積100㎡超はとーーっても希少!
収納が豊富でデットスペースが無く、全居室真四角のスッキリとした使いやすい間取りです。

これから暮らす方の事を考えて、間取りも試行錯誤したんです。
特に家族が集まるリビングには、是非お伝えしたいポイントがいくつか!

photo01-large

まずは階段扉!
リビング階段だと暖かい空気が上階へ行ってしまうので
リビングがなかなか暖まりにくいといったデメリットを耳にします。

階段に扉を付けることで空気が逃げることなく、効率的にリビングを暖める事が出来ますよ。
また、余計なスペースは省けるよう、開き戸では無く引き戸を採用。

2Fに設けたトイレは扉を階段側にすることによって
キッチン横にすぐトイレという配置にならないような工夫です!

キッチン前のカウンター下部には収納を追加。
ちょっとしたスペースを有効活用出来る嬉しさ◎

下足入は家族の靴がたっぷり入るよう、シューズインクローゼットにしました。

photo01-large

また、駐車場が広々しているのも本物件の魅力!
約14㎡ある駐車場は、横 約2.9m×縦 約5mの嬉しいゆとり。


お部屋の雰囲気が大きく変わるフローリング。
本物件、高台・角地・道路セットバックにより、とても日当たりが良い為、
よりその明るさを味わえるよう、グレイッシュをテーマに、
明るめのフローリングを採用してみました。

photo01-large

こちら外観イメージ。

photo01-large

今後も完成までの様子、ご紹介させていただきますね!

ご関心お持ちいただけましたら是非お気軽に、
お問い合わせお待ちしております。

担当:矢野・緒方・富永

WORKSへ >